今日の記事

記事

  • 与論、新型コロナ クラスター関連54人  県は5日、与論町内で新型コロナウイルス感染者が4日ぶりに確認されたと発表した。 40代女性1人で、現在与論島内の医療機関に入院中。これで島内クラスター(感染者集団)の合計は54人 […]

    続き

  • No Image

    院内感染「可能性念頭に現在調査中」 2回のPCR陰性後「抗原検査で陽性」  与論町で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したことを受け、県くらし保健福祉部長の地頭所恵氏は5日、記者会見を行った。 ―本日(5 […]

    続き

  • 倉庫に保管されたままの横断幕やカウントダウンボード 国体、23年開催で佐賀県と調整 延期で会場運営など見直し  新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となった第75回国民体育大会(かごしま国体)と第20回全国障害者スポー […]

    続き

  • 新型コロナの感染防止対策で、大島北高の生徒が啓発ポスターを制作した 「コロナ予防を」 笠利町全集落に配布  奄美市笠利町の県立大島北高校(下髙原涼子校長、生徒138人)の生徒がこのほど、新型コロナウイルス感染防止に向けた […]

    続き

  • 感染症対策などについて話し合われた離島行政懇談会 「感染症対策体制強化」など提案 奄美の首長ら出席  【鹿児島】離島行政の様々な課題について話し合う今年度の離島行政懇談会が5日、鹿児島市内のホテルであった。奄美群島をはじ […]

    続き

  • マンゴーの果皮の色や味を確かめる審査委員ら=和泊町役場結いホール= 金賞、田中隆治さん(和泊町国頭) 20点出品  【沖永良部】2020年度沖永良部マンゴー品評会(沖永良部果樹生産組合主催)が5日、和泊町役場結いホールで […]

    続き

  • ミカンコミバエの侵入警戒調査で設置されているトラップ 九州他県より「満遍なく調査」 2カ月余りで前年1・7倍も ミカンコミバエ  県経営技術課が公表した果樹・果菜類の害虫ミカンコミバエの発生調査結果(7月29日~8月3日 […]

    続き

  • 与論新型コロナ 終息判断には約1か月必要 鹿児島市で1人死亡、県内2例目  県によると4日、与論町の新たな感染者はいなかった。同町では3日連続で新規感染者ゼロとなったが、県は「完全に終息したという段階ではない」とし、引き […]

    続き

  • 合奏に臨む受講生ら 受講生らいきいきと学ぶ 奄美市名瀬の公民館講座  奄美市名瀬で生涯学習講座が順次開講している。新型コロナウイルスの影響で6月から8月に時期をずらしての開講。受講に当たっては検温・消毒・ソーシャルディス […]

    続き

  • ビーチロックとアダンの林が広がるヒエン浜の希少性などを学ぶ参加者ら 文化協会長中山さん案内 大和村・小中学校の教員ら  大和村教育委員会は3日、村内の教職員らを対象に、村内の史跡などをめぐる教育講演会を開いた。同村の文化 […]

    続き