奄美新聞社ホームページ

奄美新聞社旗男女バレー

奄美新聞社旗男女バレー

画像の説明
【写真説明】
TSUGAIの攻撃を高いブロックで抑える優歩の前衛陣(男子決勝・優歩クラブ―TSUGAIクラブ)

画像の説明
【写真説明】
マッチポイントとなるスパイクを決めたTATSUGO・宏洲(女子決勝・TATSUGO―重井会)

優歩クが初優勝 女子はTATSUGO

 第3回奄美新聞社旗争奪奄美選手権男女9人制バレーボール大会が24日奄美市笠利町の太陽が丘運動公園総合体育館であった。リンクトーナメントで争われた大会には男子7、女子8チームが出場し、フルセットまでもつれる試合も数多くみられるなど実力伯仲の熱戦を展開。男子は優歩クラブ、女子はTATSUGOがそれぞれ初優勝を果たした。

 男子決勝は予選でも対戦した優歩クラブ―TSUGAIクラブ。優歩は右の山元、左の泉を軸に序盤から得点を重ね、優位に試合を進めた。28歳の同級生でチームを編成するTSUGAIは若さを生かして粘りを見せるも、要所で優歩・山元の強烈なスパイクやサーブで主導権を渡さず、初優勝を決めた。

 女子決勝はTATSUGO―重井会の顔合わせ。TATSUGOは試合序盤から坪野の連続サービスエースなどで流れをつかみ、21―12で第1セットを先取した。続く第2セットも津村の速攻やエース・宏洲のスパイクで得点を決めるなど、終始重井会を圧倒。ストレート勝ちで初優勝をつかんだ。

 大会結果は次の通り。

【男子】▽予選A 松坂屋2―1向日葵クラブ、松坂屋2―0大棚壮年団、向日葵クラブ2―0大棚壮年団▽同B アスリート風来坊2―0平田組、優歩クラブ2―1TSUGAIクラブ、優歩クラブ2―0平田組、TSUGAIクラブ2―0アスリート風来坊▽準決勝 TSUGAIクラブ2―0松坂屋、優歩クラブ2―1向日葵クラブ▽決勝 優歩クラブ2(21―15、21―13)0TSUGAIクラブ

※順位①優歩クラブ②TSUGAIクラブ③向日葵クラブ、松坂屋

【女子】▽予選A Leon2―0県立大島病院(アンポンタン)、重井会2―0下方,s、重井会2―1Leon、下方,s2―0県立大島病院(アンポンタン)▽同B ガールズ翔2―0平田組VIVA!、TATSUGO2―1瀬戸内クラブ、瀬戸内クラブ2―0平田組VIVA!、TATSUGO2―0ガールズ翔▽準決勝 重井会2―1瀬戸内クラブ、TATSUGO2―0Leon▽決勝 TATSUGO2(21―12、21―11)0重井会

※順位①TATSUGO②重井会③瀬戸内クラブ、Leon

コメント



認証コード5624

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional