奄美新聞社ホームページ

5月1日から◎ハージン釣選手権

5月1日から◎ハージン釣選手権

画像の説明

誰でも参加可能

 「第7回オープン奄美ハージン釣選手権」(全日本磯釣連盟九州支部奄美地区主催)が5月1日から、奄美大島、徳之島、喜界島の居住者を対象に開かれる。そのPRのため、同支部の村山律雄地区長、久野博事務局長=写真左から=が18日、奄美新聞社を訪れ、多くの参加を呼びかけた。

 対象魚はハージンで3㌔以上が対象。漁場は奄美群島区域内で、期間は11月30日までの7カ月間。竿、リールによる磯釣り限定で、船釣りは無効となる。審査は長寸を魚拓で行い、1~3位入賞に表彰と副賞がある。

 同支部は磯釣り活性化や技術向上のため多数の参加を願う一方、多発する海難事故を受け①フローティングベスト、磯靴の常時着用②釣り人へのごみ回収の指導③定められた定員での安全運航―の徹底を呼びかけている。

 村山地区長は「前回大会の結果にとらわれず、今回も記録を狙いながらも安全には気を付けて釣りを楽しんでほしい。多くの人が参加して、大会が盛り上がり磯釣りの発展につながれば」と話した。

 申し込みは検量指定店で行い、申し込み用紙と参加料千円を納付する。申し込み期限は29日まで。

 申し込み検量指定店(順不同)は次の通り。

 美佐釣具店、フィッシング奄美、磯師屋、セピア釣具、ことぶき釣具店、ビッグフィッシング、シーハンター、福島釣具店、リバティーオーシャン、フィッシングプラザつり健、西山釣具店、フィッシングハウスツリヨシ、直売所百菜

    コメント



    認証コード6547

    コメントは管理者の承認後に表示されます。

    powered by Quick Homepage Maker 4.91
    based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

    最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional