今日の記事

記事

  • 運ばれた患者を接岸した巡視船に運び込む防護服を着た海上保安官と救急隊員 患者の海上搬送で連携確認 海保や消防など7機関  新型コロナウイルスに感染した疑いがある人を離島から本土などへ海上搬送する事態に備えて大島地区消防組 […]

    続き

  • 「GoToキャンペーン」利用を呼び掛けている旅行代理店サイト GoToキャンペーン 「対策徹底図り、お迎え」 奄美の自治体・「レベル3」堅持し、受け入れ  新型コロナウイルスの感染拡大で大きな打撃を受けた経済活動の回復と […]

    続き

  • 「県民の負託に応えたい」 知事選  【鹿児島】県知事選で初当選した塩田康一氏(54)への当選証書付与式が15日、県庁であった。塩田氏は「県民の負託に応えたい」と意気込みを新たにしていた。  12日に投開票があった県知事選 […]

    続き

  • 平均価格60万円に上昇 前回比では3回ぶり 牛肉消費、徐々に増加  JA県経済連肉用牛課奄美市駐在は15日、7月の大島地区子牛セリ市結果をまとめ公表した。市況をみると、価格の総平均は60万57円で、前回(今年5月)比8万 […]

    続き

  • 生徒たちは野生生物保護センター職員のガイドを受け、様々な痕跡からも地域の生き物や植物を学んだ 保護センター職員とフィールドワーク 大和中3年生  大和村の大和中学校(有村哲郎校長)3年生11人は15日、「郷土の自然・環境 […]

    続き

  • 生徒指導ハンドブック案(仮称)などについて意見交換した第8回再発防止対策検討委員会 意見まとまらず結論先延ばし 再発防止対策検討委 生徒指導ハンドブック案提示  奄美市の中学1年男子生徒(当時13歳)が2015年11月に […]

    続き

  • 水難事故に備えて保護者らを講師にあった兼久小の「着衣水泳」授業=14日、天城町 先生はライフセーバーの保護者 天城町兼久小 夏休み前に学ぶ  【徳之島】「浮いて待つ。自分の命は自分で守ろう」―。天城町立兼久小学校(院田裕 […]

    続き

  • 東京瀬戸内会懇親会で来賓の緑健児新極真会代表を紹介する、山田幸一郎会長(円内は懇親会の出演者をねぎらう、山田幸一郎会長) 会員の安全を優先し、郷友会開催を真っ先に中止へ バブル期は東京で大勝負。今は、「故郷は近くにありて […]

    続き

  • 応援物資の入った箱を持つ伊地知実利町長(左)とメッセージカードを持つ松瀬珠美さん(右)=和泊町= 保護者からのメッセージ添える 和泊町、特産品と一緒に  【沖永良部】和泊町は14日、新型コロナウイルスの影響により生活費の […]

    続き

  • 有村会頭(右)に要望書を手渡した武下義広商工観光部長(中央)、小屋敷所長(左) 新卒求人の早期提出を 市と職安、商工会議所に要請  奄美市商工情報課と名瀬公共職業安定所(小屋敷悟所長)は14日、奄美大島商工会議所(有村修 […]

    続き