奄美新聞社ホームページ

瀬戸内町「せとうち海の駅」駐車場の回転率6倍

瀬戸内町「せとうち海の駅」駐車場の回転率6倍

画像の説明

利用者増加を期待

 施設内の駐車場を有料化にした、瀬戸内町古仁屋の古仁屋漁港ターミナルビル「せとうち海の駅」を管理する同ビル管理組合(山下重之支配人)によると、駐車場の回転率が設置後6倍以上になり、観光客など利用者増加につながっていることがわかった。これから始まる集落行事のシーズンを前に、来場を呼びかけている。

 有料化は4月末から。同組合が、車両出入り口にゲートを設置し管理している。
 現在の月間駐車利用台数は3300~3500台。
 1日あたり100台以上が利用する。
 料金システムは、駐車券を発行し2時間以内無料。
 以後30分ごとに100円加算され一日の上限は千円。
 (当日午前9時~翌日午前9時まで)

 同組合によると、有料化以前は、駐車時間帯を限定せず自由に出入りできた。
 しかし、昼夜を問わず常時駐車するマナー違反が多く、平日は5~6台分しか空きがなかった。
 月間利用車両数も、500~600台程度だったという。

 山下支配人は、「訪れた観光客が入場できずに困っている状況を改善するため、やむなく有料化して制限をかけた。地域住民にも主旨に理解を得られている。以前と比べ駐車の回転率が大幅に上がり、今夏の観光活性につながったと思う」と話した。

 同組合では、有料化であっても無料時間内のレストランや土産品売り場、観光案内目的の入場には「十分な時間を設けている」とし、施設内売店の売り上げは前年より上昇したという。

 今後は、加計呂麻島など離島へ向かう観光客など利用スポットとしての増加を期待する。
 

コメント

  • ほぼ40年ぶりです

    加計呂麻島の押角が両親の故郷です。
    子供の頃に見た美しい海と星空が忘れられません。 その、美しい海と星空を友人にも
    見せたくて、10月の旅行を計画中です。 
    空港からレンタカーを利用するのですが、車を止めておけるのか心配になり調べたところ、こちらのサイトに行き着きました。 旅行は2泊3日の予定で、本島に2泊するか、加計呂麻に2泊するか、はたまた・・・・と、未だ思案中です。 
    駐車料金の上限が千円との事で、安心しました。 プランが前進しそうです。
    良い旅行にしたいと思って、今からわくわくしています。
    お世話になりマース♪




認証コード7805

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional