奄美新聞社ホームページ

島人の魅力発信

島人の魅力発信

画像の説明

キバリな祭開催

太陽が丘改善センターで17日

 「第5回キバリな祭~でぃ!全員集合!!~」(奄美市笠利町青年団主催)が17日、同市笠利町の太陽が丘運動公園内農業環境改善センターで開催される。そのPRのため、同青年団の前島秀一副団長、林未樹さん、川口裕可里さん=写真右から=が11日、奄美新聞社を訪れ、多くの来場を呼びかけた。

 催しは島を愛し文化継承活動などを頑張っている人達の日ごろの生活を発表するもの。進学や就職のため高校を卒業して古里を離れる3年生や若者に向け、思い出づくりを兼ねて島人(しまんちゅ)の魅力を再認識してもらう目的で開催している。

 舞台発表は大島北高生による太鼓演奏や、「サーモン&ガーリック」の生演奏、笠利町老人コーラスクラブの合唱など幅広い年齢層の15組が出演。そのほか、同青年団をはじめとする奄美市連合青年団による1年間の活動を記録したパネル展示もある。

 前島副団長は「島で頑張る様々な世代が多岐にわたる発表を行い島人の魅力を発信する。多くの人に来場してもらい、観客と出演者が一つになって会場を盛り上げてほしい」と期待を込めた。

 開場は午後0時半。開演時間は同1時~同5時。入場無料。

 問い合わせ先は090―8884―4085(前島副団長)まで。

コメント



認証コード1486

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional