奄美新聞社ホームページ

72㌢ハージン

72㌢ハージン

画像の説明
72㌢のハージンを釣り上げた藤井さん(写真提供=フィッシング奄美)

名瀬の藤井さん トグラ崎で

2年ぶりの釣果で記録更新

 奄美市名瀬の会社員、藤井翔大さん(31)=新瀬会=は7月14日、枝手久島のトグラ崎で、72㌢、4・5㌔ハージンを釣り上げた。2年ぶりの釣果でさらに自己記録更新を果たし喜んでいる。

 午前6時ごろ、クラブ仲間とともに今回の磯場に到着。「この時期の狙いはハージン」と勇んだが、アオチビキやスワシンを釣り上げる状況。2年前に初めて釣り上げたハージンは69㌢。以後、釣っていなかったという。

 昼前になり、強めのヒキ。最初はハーナ(バラフエダイ)と思った藤井さん。やり取りしながら引き寄せると狙い通りのハージンに「狙っていたとはいえ赤い魚体を見たらテンションが上がった。仲間も喜んでくれて、疲れもふっとびました」と笑う。

 今回の獲物は身内に提供した藤井さん。「夏はハージンに狙いを定め記録更新に挑みたい」と勢いづく。

 【仕掛け】▽竿=イシダイ竿▽道糸=ナイロン20号▽ハリス=ワイヤ38番▽針=タマン24号▽餌=イワシ

コメント



認証コード6273

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional