奄美新聞社ホームページ

「生協まつり」にぎわう

「生協まつり」にぎわう

20141130 生協まつり-5

お菓子つかみ競争など多彩なイベントでにぎわった、「生協まつり」

施設駐車場で各種イベント

創立記念イベントに奄美医療生協など

  
 奄美医療生協と奄美中央病院が主催する2014年度「生協まつり」が30日、奄美市名瀬長浜町の同病院南側駐車場であった。芸能ステージやゲームなど多彩イベントに、雨天模様のなか多くの人出があった。

 医療生協への理解と地域や健康づくりを目的とした恒例行事。特に今年は同病院の前身、奄美診療所開設から60年目にあたる記念年。3年前に新築移転し、施設内イベントは昨年に続き2度目となった。

 オープニングステージは、奄美高校郷土芸能部による島唄と演奏で開幕。平克英実行委員長は「創立記念を迎えるイベント。今後も平和で明るい街づくりを進めたい」とあいさつした。

 施設内では、無料の健康チェックコーナーを設け、血圧や体脂肪、骨密度などの測定ブースに市民が並んだ。また、要介護者をベッドから近くに寄せた車いすまで移動させる医療機器「ノーリフト」などの紹介もあり、見学者を注目させた。

 レクリエーションでは、「お菓子つかみ競争」「宝釣り」を用意し、子どもからお年寄りまでが参加。敷地内の特設ステージでは、同生協各支部、市民サークルなど10団体が歌や踊りを披露して、イベントを盛り上げた。

 最後は出場者全員で六調を踊った後、餅投げで締めくくった。

コメント



認証コード9219

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional